完全無料!全国対応!修理や清掃もOK!ソーラーパネルを最大10社から一括見積。一括見積もりスタート

ジンコソーラーの太陽光発電の特徴・評判・口コミ

太陽光発電一括見積もり 最新のお問い合わせ状況一覧


 

 

 

目次

①ジンコソーラーの太陽光発電のメリット・デメリット
②ジンコソーラーの太陽光発電の特徴
③ジンコソーラーの太陽光発電の評判
④他メーカーの関連記事 (★が多い程おすすめなメーカー)

 

 

 

①ジンコソーラーの太陽光発電のメリット・デメリット

 

ジンコソーラーは中国上海を拠点にする世界的なソーラーメーカーの一つです。
世界シェアもここ数年はTOP3に入る程のメーカーです。

 

また、スマートモジュールはホットスポットの影響を受けず、故障のトラブルとなる影や異物・鳥の糞などがあっても故障になりにくいという利点があります。

 

近年、ソーラーパネルからの発火による火災などの事例も報告されているため、防火性能の高さも一つのメリットと言えるでしょう。

 

さらにジンコソーラーのソーラーパネルは10年間の製品保証と25年間の電力出力の保証があり、加えてパワーガード社提供の25年間のプレミアム保証まで付いており、長期にわたる信頼があるのも大きな魅力です。

 

2016年から太陽光発電の価格破壊が始まりましたが、その先陣を切ったのがジンコソーラーですので、そういった点では、メリットを作ってくれたメーカーですね。

 

デメリットとしては、中国メーカーへの不信感や中国製が不安という点が挙げられます。

 

今や太陽光というジャンルは中国の一強なので、多少不安感は抑えられると思いますが、どうしても良いイメージはありません。

 

メーカーの公式ホームページも日本向けに作られてはいますが、所々、中国語で書かれていたり、強みという部分が全く書かれていないです。

 

サイトタイトルが「出荷量世界一のジンコソーラー」と書かれておりますので、アピールを全くしないという訳ではないので、単純に日本での売り方を知らないともいえます。

 

逆に日本で売り方を知っているコンサルタント的な人材がいれば、一気に国内シェアを伸ばす余地はあります。

 

また、中国メーカーは基本的に安いのですが、ジンコソーラーは安いは安いが、そこまで安くないというメーカーになります。

 

研究段階では多結晶で最高レベルの変換効率を出していますが、現在のモジュールでは平均的な効率なので、費用対効果が優れないです。

 

日本には2013年に進出して、東京と大阪の2か所しか拠点がないのも気になります。

 

 

 

②ジンコソーラーの太陽光発電の特徴

 

正直申しまして、ジンコソーラーの特徴は本当に薄いです。
特にないと言っても過言ではありません。

 

多結晶では変換効率で優位でありますが、単結晶と多結晶の価格差が縮まってきている昨今では、あまり特徴的もと言えません。

 

「5400パスカルの雪圧荷重」と「2400パスカルの⾵圧荷重」に耐えられるのでハードな地域環境にも耐えられる!とかいてありますが、どこのメーカーも同一以上のパスカル値で、目立ってすごいという事でもありません

 

25年の出力保証というのは業界でも最長の部類に入りますが、中国本社でも設立が2006年なので、20年も経過しておらず、本当に保障出来るのかイマイチ信頼が出来ません。

 

 

 

③ジンコソーラーの太陽光発電の評判

 

ジンコソーラーの設置の母数が少なすぎるので、評判の良し悪しもなく、完全にサラの状態と思った方が良いです。

 

ジンコパワーというジンコソーラーの子会社があるのですが、この会社は太陽光発電の事業者として発電所の運営をしている会社なのですが、ジンコソーラーのモジュールは全体の5分の1しか採用してないという実情もあります。

 

日本では信頼性を強くアピールする為にも全て親会社の製品を使うのが習わしなので、「大丈夫か?」と思ってしまうとの声も聞こえてきます。

 

言い分としては、モジュールの注文が多すぎてジンコパワーにまで回らなかったと言ってますが、世界シェアトップレベルの企業なので、あながちウソともいえないところが、また何とも甲乙つけがたいですね。

 

 

 

④他メーカーの関連記事 (★が多い程おすすめなメーカー)

 

【★35個・1位】 京セラ

 

【★28個・2位】 ソーラーフロンティア

 

【★26個・3位】 パナソニック

 

【★25個・4位】 シャープ

 

【★24個・5位】 ハンファQセルズ

 

【★24個・日本のシェアがないので圏外】 サンパワー

 

【★22個・6位】 三菱電機

 

【★21個・知名度がないので圏外】 ファーストソーラー

 

【★21個・中国メーカーなので圏外】 インリーソーラー(インリーグリーンエナジー)

 

【★20個・7位】 東芝

 

【★20個・中国メーカーなので圏外】 JAソーラー

 

【★20個・中国メーカーなので圏外】 トリナソーラー

 

【★19個・8位】 長州産業

 

【★19個・中国メーカーなので圏外】 サンテックパワー

 

【★18個・9位】 カナディアンソーラー

 

【★16個・10位以下】 カネカ

 

【★15個・中国メーカーなので圏外】 アップソーラー

 

【★14個・10位以下】 フジプレアム

 

【★13個・中国メーカーなので圏外】 ジンコソーラー

 

【★11個・ホームページが見れないので圏外】 センチュリースバルソーラー

 

 

 

関連記事

太陽光発電の設置価格費用の相場【ローンや1kWあたり】

 

太陽光発電のメーカーおすすめ比較ランキング【シェアや評判】

 

太陽光発電(ソーラーパネル)の法定耐用年数や寿命

 

太陽光発電の売電収入の計算方法【kWとkWh違い】

 

太陽光発電の電気の売電価格(買取価格)は【今後の予想】

 

太陽光発電のO&M【メンテナンス費用や維持費用の相場】

 

太陽光発電のリスク【雨漏り|詐欺の危険性|近隣トラブル】

 

太陽光発電投資と不動産投資はどっちが良い?損得比較!

 

太陽光発電の種類の違い【家庭用・産業用・メガソーラー】

 

太陽光発電で得た売電収入の確定申告【勘定科目は?】

一括見積もりスタート